オーストラリアでオペア留学を成功させた人達の5つの特徴

オーペアカウンセラーだからこそお伝え出来る、成功する人達の習慣
ノリコ
ノリコ

オーペアに興味がある方に是非読んで頂きたいです。

こんにちは!初めましての方に簡単な自己紹介。
私Norikoは『オーペアカウンセラー』としてオーペアのマッチング業務や、お仕事が始まった時のサポートをしております。

オーペアマネージャーとして5年お手伝いをさせて頂き、約500名の日本人ワーホリ、留学生のサポートをし続け、

オペア留学で成功する人の特徴

というのがわかってきたので私なりの考えをご紹介します。

【オーペアの経験を最大に活かしている人たちの特徴】
  • ポジティブで小さな事にこだわらない。
  • 主体的で積極性がある。
  • 常に感謝を忘れない。
  • 自分はどうありたいのか、目標がある。
  • 相手との関係をWin-Winで考える。

いろんな性格の人がいます。
明るくて活発な人、シャイではっきりモノを言えない人。

オーペアは元気で明るい人に合っている、とよく言われますが、 実は何を得るかを決めるのは、自分の価値観と考え方。 

自分は内向的だけどワーホリやオーペアなんて出来るかな・・と不安な方も是非参考にしてくださいね。

オーペアは明るく外交的でなくても、問題なく務まるお仕事です。

以下詳細を説明していきます。

ポジティブで小さな事にこだわらない。

海外では 今までに経験した事のない、「自分の常識」と懸け離れた状況に出会う ことはたくさんあります。

特に、文化の全く異なったホームステイ先のファミリーと暮らし始めると「何でこうなるの?」ということが多々あるかもしれません。

そんな時、全てネガティブに捉えず、「こういった考え方もあるんだ」と前向きに捉えてみると。

小さなことは気にせず、そしてくよくよせずポジティブに物事を考える癖を持ってみましょう。

楽観的であることがストレスを溜めず、毎日楽しく、心に余裕を持って暮らすことが出来るはずです。

主体的で積極性がある。

「主体的である」とは、“自分の反応を選択する能力がある”ということです。

例えば、オーペア先の子供のキツい一言。

『お前なんかキライだ!日本へ戻れ!』💢

Au pair
Au pair

あるあるかも・・・。小さい子どもは不機嫌になると言いたい放題ですよね。

こんな発言、ショックですよね。頑張って信頼関係を保とうとしているのに、「何でこんな対応されるの??」と凹んでしまう時は多々あります。

ですが、これに対して

「私にオーペアなんて向いてない」とブルーになるか、

「子どもの言うことだから気にしない」

と真逆に反応することを選択出来るのです。

嫌々オーペアの仕事をすることも、喜んでファミリーの為にお手伝いをすることもです。

この自らの反応のしかたを主体的にコントロールすること。周りの状況に左右されることなく、率先的に状況を改善する行動を起こすこと。

それが出来るのは簡単ではありません。

ですがそれもまた、 ここは「修行の場」 と考えることが出来れば、大きく成長することでしょう。

RISA
RISA

でも、明らかにブラックのオーペアファミリーもあるから我慢するのはダメだよ!>>【辞めたい!】経験者が語るブラックオーペアの最悪な実態!!

常に感謝の気持ちを持って、それを態度で表す

みなさん!
感謝の気持ちはお持ちですか?

なかなか、気をつけないと忘れてしまうものなんです。感謝の気持ちって。

なぜなら それを当たり前のことと思っているから です。

相手に、『こんなにしてあげてるんだからこうしてもらうのは「当たり前」』という概念を外すことが大切です。

悩んでいるオーペアさんのファミリーは、実は同じように悩んでいることがほとんどです。

壁にぶつかると、自分ばかりが苦しんでいると思い込んでしまいがち。

気持ちがどんどん落ち込んでいくと、周り全てが敵に思えてしまうこともあります。

ですが感謝の気持ちを忘れず、自分と同じように相手も苦悩していると立ち止まって考えてみてください。見える景色は変わってくるかもしれません。

ノリコ
ノリコ

もちろん中々解決しない悩みがあれば、いつでも私に相談してくださいね!

自分はどうありたいのか、目標がある。

あなたはどうありたいですか?

海外に来て、オーペアにチャレンジしようと思った目標は何ですか。

なるべく具体的に「これだ!」と自分の中で目標を持つことが大切です。

目標を設定すると、それを達成するために 「なにをすべきか・どう行動すべきか」限りある時間をムダにしないように考えることができます。 

人生の目標を明確に持っていると、オーペアひとつをとっても日々の充実に繋げることができます。

オススメは、それらを全て文章化するのです。

将来どんな仕事に就きたいか、英語はどれくらい伸ばしたいか。

そして自分で決めた目標は壁にぶち当たった時に見直しすとモチベーションを保ち続けることが可能です。

またそれを乗り越えることにより、達成感を感じて成長していくのだと実感することが出来ます。

Win-Winを考える

Win-Win(ウィンウィン)とは両者の関係性にメリットがあること。

それには 信頼関係を築き、お互いを理解しあう必要があります。 

その為には自分のことを理解してもらう前に、相手のことを理解しようと試してみましょう。

相手を評価したり、間違っても悪口や愚痴ばかりを言ったり、自分が正しいと思い込み、相手を変わらせようと無駄な努力をすることはエネルギーの無駄遣い。

最も効果的な方法は、相手の立場に立って考えてみること。

ノリコ
ノリコ

ファミリーからプレゼントやボーナスをもらったり、どこかに連れて行ってくれたと喜びの声を頂くことがありますがそれはあなたが頑張っているからこそ。

必読!スティーブン・R・コヴィー博士の「7つの習慣」

最後に実にオススメの本をご紹介します。

スティーブン・R・コヴィー博士の「7つの習慣」です。

「7つの習慣」とは、スティーブン・R・コヴィー博士によって書かれた人生を本当の幸福へと導く成功哲学です。成功哲学、自己啓発、ビジネス書の代表的な一冊です。

私はこの本の紹介をする為にこの記事を書いたといっても過言ではありません。笑

本書は40か国以上の言語に翻訳され、全世界で2,000万部を越えるベストセラー

Kindle 楽天ブックス

実は、この「オーペアを成功させる人の特徴」はこの本に述べられている習慣を実行している人達なのです。

今オーペアが辛い、やめたい、と思っている人もこの哲学書を読んで「周りを変える」ではなく、「自分の思考を変える」ことを試してみてはいかがでしょうか。

ノリコ
ノリコ

オーペアは価値観をアップグレードできる修行の場!楽しい事ばかりではないけれど、その分得るものは本当に大きいよ。

私は『自分の当たり前は他人の当たり前ではない』といつも考えて過ごすようにしました!

RISA
RISA

興味のある方へ参考記事
>>現役オーペアが語る、オーペア(オペア留学)のメリットとデメリット